豆腐もち

​会津若松市湊町の郷土料理

会津若松市湊町の郷土料理です。明治時代頃から食べられていました。盆や正月・冠婚葬祭などの特別な時に振る舞うハレの日のご馳走として受け継がれてきた伝統料理です。

すりつぶした木綿豆腐に醤油、だし、油を加え火にかけたものをお餅にからめて食べます。

​おばあちゃん直伝の素朴な味をお楽しみ下さい。

母との写真.jpg